大事な人へ書き記す

万が一を想定して自分に関する情報を書き記しておく事は必要です


『死』だけではありません


認知症、長期入院…歳の順番でもありません


家族が慌てないためにも自分の情報は書き記しておきましょう



【どのように】

一冊のノートに自分の情報を分かりやすく書く


【どんな事を】

①パソコン・スマホに登録をしているID、パスワード、メールアドレスを全部

 *特に年会費や引落しになっているものは詳細に書く

②SNSのアカウント

③保有の銀行名(パスワード記入は禁止)

④加入保険会社名と種類

⑤葬儀・墓に関する希望

⑥加入年金と種類

⑦延命治療に関する希望

⑧興味を持っていた事、趣味、これからやりたい事

⑨もし有れば…ゴルフ場やリゾートホテルの会員権、デパート友の会積立、航空会社のマイレージ等



最後に 大事な人へメッセージを書いておく(普段言えない「ありがとう♡」)



年金手帳もこのノートと一緒に保管してノートの存在を伝えておきましょう